まろブログ

書籍×アイドル×Youtuber×ライフハック×うつ病 この5つのことを書きます。

今話題のZoom結婚式に参加した感想【服装 ご祝儀 についても語る】

f:id:marokoron:20201210232610p:plain

 

コロナが広がっていく中

東京の結婚式に招待された。

 

でも家族のこともあったので

結婚式に直接参加行けず。

 

代わりとして今話題のZoom結婚式

参加することができた。

 

今回は「Zoom結婚式ってどんな感じなの?」という人に向けて

ブログを書いていきたいかと。

 

f:id:marokoron:20201210234137j:plain

 

 

1. おおまかな様子

結婚式は披露宴からの参加した。(コロナ影響で挙式はやってないはず) 

Zoom参加者は20~30組程度。

家族で見ている人もいたりしてゆったりした感じ。

会場の参加者はざっと40人はいたような気がする。

 

入場、ケーキ入刀、中座、ムービー、お偉いさんのお言葉といった

重要な場面は結婚式場が撮影している。

その画面を見ながら参加。自分の音声はミュートにしておくこと。

 

また歓談タイムとかは

各テーブルに参加することができるので

それでお友達と話せる。

 

また結婚式場からの料理や引き出物はなし。

ただ新婦へのサプライズ用のアイテムは送られてきたw

 

ざっとこんな感じ。

 

ではでは良かったこと悪かったことについて。

 

2. Zoom結婚式の良かったこと

  • 実際に行けなくても見ることができる。遠方からの人は特に良い。
  • 一家団欒で参加可能。
  • 服装は自由。
  • 和やかに参加できるので
  • 子供も泣いたりしにくい。

手軽に気楽に参加できるのがすごく良い。

 

3. Zoom結婚式の悪かったポイント

  • カメラが向けられた方向しか見ることができずに疎外感がある
  • 友達との会話できる時間が短い。そして会話しづらい。
  • 結婚式場の臨場感が味わえない。
  • 新郎新婦に挨拶しづらい。
  • 結婚式場との連携が必要。
  • 回線の調子が悪かったらアウト。
  • 結婚式の開催時間がzoomの調子に影響されるため時間が伸びがち

 

私のときは新婦の父への手紙の場面で

音声が聞こえなくなったというハプニングが起こった。

こういうことが起きたら最悪だ。

 

つらつらと悪いところのほうを多く書いているが

決して満足していなかったわけではない。

(というか家でゆったりとみられるのは非常にうれしい)

 

次によくある質問について答えていく。

 

4. よくある質問

1. 服装はどうしたか

 私はワイシャツ(ネクタイなし)で参加。

 

 男性は結婚式に参加するような格好で

 Zoomに参加していた人は半分くらい。

 残りは比較的カジュアルな恰好。

 

 家族一同で参加していた人はリラックスした服装だったような。

 あと女性は私服しかいなかったと思う。

 (正装だと大変だしね)

 

2. ご祝儀は送ったのか

 私は相手側が私の結婚式に参加してくれたから

 1万円のギフト券を郵送で渡した。

 

 ただ今回のような料理も引き出物もない結婚式の場合は

 必ずしも相手にご祝儀を送る必要はないかと。

 

 私の結婚式に参加していなかったとしても 

 今回友達の挙式だったから

 おそらく5000円を渡してたと思う。

 

3. 料理はどのようにしたのか

 私は全く料理は食べてない。

 

 他の参加者はお酒飲みながら参加していた人もいた。

 なんと中には料理配達サービスもある結婚式場もあるみたい。

 

4. どうやって参加したのか

 結婚式場からZoomの案内がメールで来た。

 そこに入って参加。

 

5. スマホで参加した?パソコンから参加した?

 私はパソコンから参加した。

 

 結婚式場の案内からはパソコンからの参加を推奨していた。

 そのためか、大体の人はパソコンから参加したように思えた。

 

 ただスマホからも見ることができるのでデバイスには困らないかと。

 

 

5. 終わりに

ということでZoom結婚式に参加したが

結果的に少しでも見ることができて満足である。

 

これから参加する人は

スポーツ観戦みたいに服装も心もリラックスした感じで

参加すればよい。

 

例えコロナが収束したとしても

このスタイルの結婚式は便利かつ気軽なので残るだろう。

 

というか私は積極的に利用したいのでZoom結婚式は流行ってください!

 

今すぐ贈れるソーシャルギフトは【ギフトパッド】