まろブログ

書籍×アイドル×Youtuber×ライフハック×うつ病 この5つのことを書きます。

フォロワー数を増やす!Twitter運用のコツと騙されないために

f:id:marokoron:20210426155739p:plain

 

この記事を読んでいるあなたはフォロワー数が伸び悩んでいますね?

ここではフォロワー数を伸ばす方法を教えよう。

他にも負けない超有料級の情報をここで明かす

 

 

1. 商売の基本

 まずマーケティングの基本から立ち返ろう。

  • 集客
  • 販売
  • 商品

ちょっと難しいが、簡単に言うとこうである。

 

Twitterやインスタなどで集客し自分の存在を知ってもらう。(集客)

商品の魅力を詳細に紹介して興味を引いて購入してもらう。(販売)

購入してもらって商品を届ける。その紹介料などで儲ける。(商品)

 

じゃあまず何をやらなきゃいけないかわかるよね?

それは集客だ。

 

でもこの中で最初の関門は集客。

だからこの部分でみんなつまずく。

どんなに頑張っても頑張ってもフォロワーが集まらない。

集客で躓いたとき、情弱は自称インフルエンサーにしがみつく。

 

そこで自称インフルエンサーから紹介されるのはTwitter運用だ。

 

ここで言うTwitter運用とは、なんと!!

 

意識高いポエムを1日中つぶやく!!

どんなに辛くても1日10ツイートは継続!!

1日中Twitterに張り付いて、自称インフルエンサーに「いいね」を連打!!

自称インフルエンサーに絡めー!

リプ祭りだー!リプしまくれー!

よーいどん!!!

 

 

なあ、これのどこが運用なんだ?

こういうのを「ツイ廃」って言うんだよ。

 

まず最初に、手垢のついた意識高い名言なんて誰でもつぶやけるんだよ。

下の記事にも書いたがそこらの偉人の名言を引用するだけで良い。

marokoron.hatenablog.com

 

でもカモは気づかないのか、気づかないふりをしてるのかずっとずっと新鮮味のない言葉をTwitterでつぶやき続ける…

 

 

次に「いいね」を連打について。

「いいね」連打したところで、自称インフルエンサーの養分にされているだけ。

 

なんでかって?

それは自称起業家だって、情弱と同じようにフォロワーを数字としてしか見てないからな。

 

 

 

最後に、自称ビジネスマスターにリプしまくって自分の認知力を上げるイベントをリプ祭りって言う。

例を出すとこんな感じね。

 

 

仮にこんなんでフォロワー数が伸びたとしても情弱と同じような養分フレンズが集まるだけだろ。

  

とここまで、さんざん自称インフルエンサーとそれに集まる養分を馬鹿にした。

「じゃあ集客するためには何をしたら良いんだ」とアナタは怒っているかもしれない。

 

じゃあ答えを教えよう。

集客するためにはあるものが足りないから集まらない。

それはこちら。

 

 

2. 集客するのに大切なこと

 集客するのに必要なこと

それは「実績」

 

たとえば、「実績のない人」が「お金を稼ぐのはかんたん」っていうのと

「秒速で億稼ぐ人」が同じことを言った場合、どちらのほうが説得力あるかって話。

 

そりゃお金を稼ぐ話を聴くとしたら「秒速で億稼ぐ人」の話を聞きたいわな。

だから無名な人が詩人みたいに綺麗事だらけのポエムを言ったところで誰も聞かないんだよ。

 

じゃあどんな実績があるか。

羅列する。

A. 客観的で数値的な実績

一番わかりやすい実績。

客観的にわかり、オープンされている数字を利用する。

 

YouTube登録者、Twitter登録者数、インスタ登録者数、TikTok登録者などのオープンにされている数字。

こういう数字を使うのが一番良い。

ただ工作もしやすいのが短所。

登録者数って買えばできるから嘘を見抜く必要はある。 

 

 

B. 他の人がわからないが数値的な実績

秒速で億稼ぐとか月収7桁だとかそんなやつ。

金持ちアピールしとけば良い。

また情報商材が〇〇万部売れたとか非公式な値。

誰も年収とか月収とか確認できないんだから、適当にホラ吹かせとけば良い。

  

f:id:marokoron:20210426130853j:image

この画像のお金持ちアピールするやつはみんなヤバい。

というのも日常会話でそんなお金の話するかな?

 

ファンタジーとかメルヘンの世界に生きてそう。

 

騙しやすい実績なので要注意。

 

 

C. 数字では示せない客観的な実績

例えばアプリ作りました、実際に目に見えるものを目の前で作るのが一番説得力が有る。

デザインやってます。とかプログラムやってますとか絵書けますとかとか。

 

数字で示せなくても実際に見せることができれば相当強い実績。

目の前で絵やプログラムコードを書いて度肝を抜かせ。

 

 

3. 最後に

本当に嘘を付いていないという確信があるなら、あなたはA. 客観的&数値的な実績を語れるようにしよう。

Aが無理な場合でもCの客観的な実績さえあれば人は集まってくる。

フォロワー数は徐々に増えていくだろう。

 

Bの客観的ではないが数値的な実績には騙しやすいし騙されやすい。

なので、周りの人やネットの起業家がこう言ってきたときには落ち着いて考えよう。

 

 

 

P.S.

Twitterでずっと面白いとことを言っていれば、面白いという実績もつく。

ただ他人の受け売りのポエムではなく、自分の思ったことってオリジナリティを出そう。