まろブログ

情報商材とアイドルが好きです。 それ以外にも日々のできごとを書きます。 現在子育て中なのでネットに張りつけません。

【日向坂で会いましょう】"ひなあい"から見る東村芽依ちゃんの成長

今回は"推し"である東村芽依 (めいめい、芽依ちゃん)についてのお話。

 

彼女について書きたいと思ったのは

DAZNでの炎上のとき*1以来。

 

と思ったのも先日放映された冠番組「日向坂で会いましょう」

 

そこで彼女が今までにないくらい大活躍!!

ほんと涙が出るくらい嬉しかった。

優勝したのもそうだけど、成長した姿に感動を覚えたというお話。

 

 

 

 

1. 新年最初のひなあい企画

年始のひなあいの企画は2週に渡って放映。

「寅年イチの強運は誰だ!?日向坂46福女決定戦!!」というタイトル。

 

今年が寅年なだけに

トラにちなんだゲームをおこない福女を決めるというもの。

1回戦→準決勝→決勝のトーナメント方式。

 

そんな中、東村芽依ちゃんが行ったゲームはこちら。

 

1回戦 :6人中2人が勝つ の完全な運ゲー (丈夫なダンボールに座れば勝利)

準決勝:大喜利&メンバー当てクイズ  8人中3人が決勝進出

決勝 :スタジオ内でトライアスロン 3人の中で福女を決める

 

彼女は運ゲーの1回戦を突破

準決勝も勝ち上がり、決勝は持ち前の運動神経で勝利。

見事に優勝し福女に。

 

ここで僕が語りたいのは

決勝ではなく、準決勝のことについて。

 

準決勝では今まで見たことがない姿を見せてくれたんだよね。

今でも心が震える出来事。

 

 

 

2. 福女決定戦の準決勝

準決勝の内容は大喜利

問題の答えを言ってポイントを稼ぐというもの。

なのでトークができるメンバーのほうが圧倒的有利。

 

以前の記事にもチョロっと書いたが

話すことは不得意な東村芽依さん。

 

 

「あ、準決勝で負けたな」

僕の思った最初の感想がこれ。

 

深夜1時放送なんで、見ているだけでも眠い。

負け試合だしさっさと寝ようかな。

 

と思った次の瞬間。

 

すらすら芽依ちゃんから回答が出てくる。

苦手なはずのトークでも前のめりの姿勢でこなす。

ポイントも稼いでいく。

 

今まで超ベジータにボコボコにされてたセルの第二形態だが

完全体になりベジータを圧倒、震え上がらせたときみたいに

急激に強くなってる。

 

 

これは一体夢なのか?

頬をつねってみたが痛い。

紛れもない現実。

 

そんなこんなで話すのが苦手な芽依ちゃんだったが

完全体に変身して無事に準決勝を勝ち上がる。

 

なんと最後には優勝し

みごと福女になった。

 

 

 

3. 芽依ちゃんの努力が伝わってきた年始

今までほとんど話すことができなかった芽依ちゃん。

しかし年始の企画では見事にトークができるようになる。

その結果もあって優勝。

 

去年とは全然違うくらい成長してる。

すごく頑張ってたんだね。

 

昨年はSASUKE出場やフロント選出など、いろいろなことがあったけど

そんな中でも努力してくれた芽依ちゃんに感謝。

 

10分間程度しか放送されていない大喜利だけど

努力を惜しまない姿がテレビからでも伝わってきた。

 

 

芽依ちゃんも嬉しかったんだろうね。

今回のひなあいのことでブログ更新してる。

しかも3回も

 

 

嬉しさが伝わってきて僕は幸せいっぱい。

 

あと僕の推測だけど、

芽依ちゃんがすごく生き生きしたのには

「SASUKEに出場できたこと」が影響していると思う。

 

SASUKE練習風景はこちら

 

好きなこと、夢であるSASUKEに出場できて

気持ちが振り切れたんじゃないかな。

 

SASUKEに出場してくれた彼女と手伝ってくれたであろう運営さんにありがとう。

DAZNのときには運営を批判してすみませんでした。

 

これからも見てる人の心を弾ませてほしいところ。

 

そのうちしっかりしたら「5歳児」とか「猫」*2とか言えなくなるかもしれないねw

 

 

P.S.

福女になり晴れ着姿を披露してくれた芽依ちゃん

※ブログに写真が載っています 

 

彼女はヤングジャンプでも着物をきているのでぜひ見てください。

 

 

 

オンラインHMVで買うとクリアファイルもついてきます

 

今週のお題わたしの推し

*1:以下の記事

 

*2:彼女の今年の抱負「トラになる」